クリエイティブスキル

ストックフォト:写真がテレビ番組に出た!個別契約で収入増へ対処法

myphoto-on-television-show

 

ストックフォト(写真投稿)を始めて1年です。
現在は月に2万円ほどの売上です。

 

投稿した写真は、いろいろなところで使われます。
テレビのバラエティ番組やドラマで使われることもあります。

思いがけなく使われ、宣伝効果で収益も上がったり。法人との契約もあり、収益も格段に上がることも可能ですね。

 

マスメディアでの使われ方を紹介します

 

 

「あの写真が!」と、思いがけないこともあります。
モチベーションを上げて継続しましょう。

・マスメディアでの使われ方
・バラエティ、ドラマでの使われ方
・テレビメディアで利用の場合の対処

 

写真ACのプロフィールページ
Written by Mat-Photo子(@MatPhoto4

 

ストックフォト:写真がテレビ番組に出た!個別契約で収入増へ対処法

使われるメディア

 

メディアも多数あります。

Yahooニュースやフォトサイトのツイッター、テレビメディアであれば、バラエティー番組・ドラマなどですね。クイズ番組でのストックフォトの利用が多くみられますね。
報道番組などで使われている写真もあります。

 

・Yahooニュースでのアイキャッチ画像
・ストックフォトサイトの公式ツイッター
・テレビ番組(バラエティー、ドラマ)

を紹介します。

 

Yahooニュースでのアイキャッチ画像

 

 

記事のテーマに合った写真として掲載

季節の食べ物にテーマを絞った写真が奏功してます。
果物も食べる前に写真を撮っておきましょう(笑)

 

Yahooニュースは意外にストックフォトの利用は多いです。
これまでに2、3枚は利用してもらってます。

 

ストックフォトサイトの公式ツイッター

 

投稿しているサイト(写真AC)からの紹介

「海」がテーマで選定されました。
ツイッターでの投稿ですが、よい宣伝になります。

 

テレビ番組(バラエティ、ドラマ)

 

 

バラエティ番組でも使われることは多い

テレビは視覚が大事なので、イメージしやすい写真の利用が必須です。
ストックフォトからダウンロードして、利用している番組が多いです。

 

超メジャーな「月9ドラマ」でも

視聴率の高い「月9ドラマ」。
権利関係も厳しくチェックしていると思います。

そのまま使うのではなく、切り取り、反転、色彩変更などしてますね。

 

パッと見ただけではわからないですが、投稿者ならわかります(笑)。
また、最もダウンロード数が多い、人気の写真です。

 

番組制作会社から事前連絡もあり|その場合

利用許可の連絡もある

 

制作会社から利用許可の連絡が

写真ACを通して、メール連絡がありました。
連絡がくるのは珍しいとのこと。

それだけしっかりした制作会社だと思います。

 

メール内容の抜粋は以下の通り。

◆メール内容

名前:○○ ○○
メールアドレス:xxxxx@xxxxx.jp
予算:別途相談希望
撮影依頼内容:お世話になります。
関西テレビ放送 フットマップという番組を担当しております。
(会社名)○○と申します。

フットマップは、フットボールアワーのお二人がMCの番組となっております。
今回番組内で野球をしている画像を使用させて頂きたくご連絡させて頂きました。

フットマップが、地上波放送だけでなく配信等を行っており、写真AC様から画像をお借りする際もお写真投稿者様へ配信等での使用も可能か確認する必要があり、ご連絡させて頂いております。

地上波放送、画性放送、インターネット配信、ビデオグラムなど期限の定めなく日本国内外、有償・無償を問わず利用する可能性があることをご了承頂いた上でご使用させて頂くことは可能でしょうか。

お手数おかけ致しますが、ご検討よろしくお願い致します。

 

 

 

対処を相談しました

 

対処がわからず、ツイッターのDMで相談しました。
やっぱり、ネットは最強ですね。

 

相談してアドバイスを頂いた方

まぽ@写真で資産運用さん
emmanmaさん

 

会ったこともないですが、優しく丁寧に教えて頂きました。
ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

 

 

交渉などの対処方法|3パターン

 

3つのパターンが考えられます

①通常利用(フォトサイトからダウンロード)
②エクストラライセンス販売(フォトサイト)
③個別に交渉して高額販売契約に

 

①通常利用(フォトサイトからダウンロード)

 

ストックフォトサイトのアカウントがある場合は、そちらからダウンロードし利用してもらいます。通常の利用形態ですね。

 

②エクストラライセンス販売(フォトサイト)

 

テレビ番組で利用する内容によっては、エクストラライセンスが必要になる場合があります。利用内容は厳格にはできないのですが、基準を写真ACから回答を頂きました。

 

まずは、利用方法を尋ねてみることです。

エクストラライセンスが不要な場合

テレビ番組内で表示するイメージ画像としての使用や小道具・一部背景・演出などでの使用する場合

 

エクストラライセンスが必要な場合

例えば、動物の写真紹介コーナーなどで写真素材をその写真として紹介するというような、写真自体がコンテンツを担う使用の場合や、番組の背景に合成画像として常に写真が表示する形で使用する場合

 

エクストラライセンスが必要な場合は、ストックフォトサイトのエクストラライセンスを購入してもらうことになるでしょう。

 

③個別に交渉して高額販売契約に

 

直接交渉して契約する形です

利用用途や写真の解像度などにより価格を交渉します。交渉前には標準的な相場を確認し、前提を決めておく必要があります。

 

「オイシイ」契約です

法人は予算があれば使える限りで使えるので、個人でもつコスト感覚とは違います。
通常にストックフォトサイトからダウンロードして得られる収益よりも高額になります。専属に契約してもらうなどでさらに収益も目指せますね。

ストックフォトの目指すところだと思います。

 

まとめ|チャンスは突然やってくる

settle-a-dispute

テレビ等で使われているのを見つけたのは、偶然です。
事前連絡などはほぼありません。

フットマップでの利用は、制作会社の基準に沿って連絡がきたのでしょう。

 

高値で売ることも可能に

利用したいと連絡があった場合は、相手は法人なので予算の許す限り高額でも問題はないでしょう。テレビ番組は制作会社が作るので、制作会社との専属契約もできるとさらによいでしょうね。

 

ライセンス販売の記事でも書きましたが、
ある時期から飛躍的に収益が上がることがあり、これも収益が上がるきっかけですね。
モチベーションも上がります。

 

チャンスは突然やってくる

 

チャンスは突然に

続けていればチャンスに巡り合います。
「成果がでるか出ないかは、続けるか続けないか」です。

 

ストックフォトの本当の目的は?

 

◆本当の目的

・外に出る、旅行するのが楽しくなる
・写真を撮るのが楽しくなる
・運動になる、健康になる

 

そして、おこづかいを貯めて、家族みんなでご飯も食べに行ける!

 

・・・ということだと思います。

 

・結果が実益になる

考えるよりもまずは始めてみること、
誰でも最初は初心者です。

年という単位で成長を見込んで、行動した者が目的に近づきます。
コツコツと楽しんでやりましょう!

 

選択肢は2つ、やるか、今やるか

ストックフォトってどうなの?

 

最初は全く売れませんでした

審査も落ちまくりです。
落ち込んだ回数は数知れず。

 

そのたびに、いろんな対策をしました

その対策の詳細は一番下に「まとめMAP」リンクを残しておきます。
そちらからたどってください。

 

ここから始める(ストックフォトサイト、フォトショップ)

 

◆写真投稿サイト

»PhotoAC
»PIXTA
»ShutterStock
»Adobe Stock

・PhotoShop(月額980円)

まとめMAP|全体はこちらから

 

 

写真ACのプロフィールページ
Written by Mat-Photo子(@MatPhoto4

ABOUT ME
Kei NAGASE
大手IT企業に勤めるシステムエンジニアです。 SE歴は25年超。 副業から個人事業主として複業中。=ITコンサル、ライター、動画編集=第2版の人生(Second Edition)へと向かう人のために。 Yokohama
「まず、やってみる」

やってみようと思った時がスタートです

やることはたくさんあります!

 モチベーションアップ! 

あなたの年代別に合わせてモチベーションを上げよう

 ここからはじめる! 

ストレスフリーのITエンジニアに向けた手順の全体MAPです

ストレスフリーのエンジニアに向けての準備と事業主へ《全体MAP》

まずは動く~走りながら考える

running-future

まずは動いてみること
悩んでいる時間がムダ、もし違っていれば「方向修正するだけ」です。

失敗しながら進む。
これは成功への道です。

人生100年時代。
本業も副業も楽しくやりましょう。

 

あなたの選択肢は”2つ”です

「やるか」

もう一つは

「今やるか」

です。

「行動を起こさないことこそ、最大の失敗」

さあ、行動です。