クリエイティブスキル

ストックフォト:1年続けばエクストラ・ライセンスで収益拡大を狙う

photostock-ext-license

 

ストックフォト(写真投稿)を始めて1年です。
現在は月に2万円ほどの売上です。

 

先日、エクストラ・ライセンスとして販売がありました。

 

ストックフォトも始めて1年ともなれば、

次に狙うのは、エクストラ・ライセンス販売です!

 

PIXTA:エクストラ・ライセンス

pixta-ext-license

収益が一気にアップする「エクストラ・ライセンス」
コツコツやってきて次はこれを狙ってもいいのでは!

 

エクストラ・ライセンスとは何でしょう?

 

◆書いていること

・エクストラ・ライセンスとは?
・メリットは?
・どんな写真がエクストラ・ライセンスとして売れるのか?

 

ストックフォト:1年続けばエクストラ・ライセンスで収益拡大を狙え

エクストラ・ライセンスとは

 

商用利用が可能になる購入方法

利用者側は、エクストラライセンスとして購入することで商用利用が可能になります。
用途としては以下の通りです。

 

エクストラ・ライセンスの用途例

販売目的の商品への利用

Tシャツ・カレンダー・マグカップ・スマホケース・ジグソーパズル・トートバッグ・ポストカード・ステッカー・スタンプなど素材をメインコンテンツとした商品利用

 

各種テンプレートの販売

インターネットのグリーティングカードサービス、テンプレートのダウンロードサービス等への使用や、携帯電話の待受画面としての組込、アプリケーションソフト等の素材サンプルとしての組込、スクリーンセーバーへの組込等を行って頒布すること

※写真ACサイトより引用

 

販売する側のメリット

 

買取額が各段に違う

・写真ACでは、2,000円/枚
・PIXTAでは、1,100円/枚

※PIXTAではコミッションランクによって変動します。

 

通常のダウンロードでは、写真ACは3円/枚、PIXTAでは約29円/枚です。
1枚の販売で相当の違いがあります。

 

エクストラ・ライセンスを狙える写真とは

 

正直なところわかりません

ここまで引っ張っておいて、この結論で申し訳ないです。

なぜならニーズは多様だからです。
欲しい写真・イラストも千差万別。

 

エクストラ・ライセンスを狙った写真を投稿する、というのはほぼ不可能だと思います。

チャンスを得るための行動はできます。
ポイントは3つ。

・継続して投稿し続ける
・自分の得意分野を作る
・多様なニーズに応える

 

エクストラ・ライセンスとして売れた写真を紹介します

 

エクストラ・ライセンスとして売れた写真

写真AC

 

エクストラ・ライセンスで販売した写真

販売日:2021.04.02

 

photoac-ext-license

 

PIXTA

 

エクストラ・ライセンスで販売した写真

販売日:2021.04.12

 

pixta-ext-license

 

まとめ|コツコツから一気に

whats-wrap

 

ツイートした通りです。
コツコツ継続はとても大事です。

ある時期から飛躍的に収益が上がることがあります。
それが、エクストラ・ライセンス販売とも言えるでしょう。

 

月に2万円を「スゴイ!」と思うか、「なんだ、1年やってそれだけ」と思うかの違いで人生が変わってきます。

ちょっとおおげさに聞こえるかもしれませんが。

「ゼロから1」の難しさ、大変さ、かかる時間はとてつもない労力です。しかし、一旦「1」のところに立つと、それ以降は指数関数的な数字にも成長します。

 

努力を惜しまなかったか

アフィリエイトで月100万を稼いでいる方や投資等でサイドFIREしている方は、それだけの時間をかけ、継続し、困難を乗り越えてきた結果です。

 

チャンスは突然やってくる

 

チャンスは突然に

続けていればチャンスに巡り合います。
「成果がでるか出ないかは、続けるか続けないか」です。

 

ストックフォトの本当の目的は?

 

◆本当の目的

・外に出る、旅行するのが楽しくなる
・写真を撮るのが楽しくなる
・運動になる、健康になる

 

そして、おこづかいを貯めて、家族みんなでご飯も食べに行ける!

 

・・・ということだと思います。

 

・結果が実益になる

考えるよりもまずは始めてみること、
誰でも最初は初心者です。

年という単位で成長を見込んで、行動した者が目的に近づきます。
コツコツと楽しんでやりましょう!

 

選択肢は2つ、やるか、今やるか

ストックフォトってどうなの?

 

最初は全く売れませんでした

審査も落ちまくりです。
落ち込んだ回数は数知れず。

 

そのたびに、いろんな対策をしました

その対策の詳細は一番下に「まとめMAP」リンクを残しておきます。
そちらからたどってください。

 

ここから始める(ストックフォトサイト、フォトショップ)

 

◆写真投稿サイト

»PhotoAC
»PIXTA
»ShutterStock
»Adobe Stock

・PhotoShop(月額980円)

まとめMAP|全体はこちらから

 

 

写真ACのプロフィールページ
Written by Mat-Photo子(@MatPhoto4

ABOUT ME
Kei NAGASE
大手IT企業に勤めるシステムエンジニアです。 SE歴は25年超。 副業から個人事業主として複業中。=ITコンサル、ライター、動画編集=第2版の人生(Second Edition)へと向かう人のために。 Yokohama→Tokyo
「ストックフォトを始めるには」

やってみようと思った時から始まっています。

やることはたくさんあります!
少しずつコツコツと

まとめMAP|全体はこちらから

 

 

写真ACのプロフィールページ
Written by Mat-Photo子(@MatPhoto4

まずは動く~走りながら考える

running-future

まずは動いてみること
悩んでいる時間がムダ、もし違っていれば「方向修正するだけ」です。

失敗しながら進む。
これは成功への道です。

人生100年時代。
楽しくやりましょう。

 

あなたの選択肢は”2つ”です

「やるか」

もう一つは

「今やるか」

です。

「行動を起こさないことこそ、最大の失敗」

さあ、行動です。