必須ITスキル

IT未経験者の求人に顧客常駐が多い理由【明るい未来への進み方】

it-inexperienced

こんにちは。
ITエンジニア25年超のKeiです。
詳しくはこちらを。

 

IT業界は新卒、第二新卒、転職先として人気ですね。
未経験でIT業界に転職する方も多いです。

未経験での採用は、
顧客常駐(SES、SIerと呼ばれる)の仕事が採用されやすく、
これらの求人を中心に探すことになります。

なぜ、顧客常駐(SES、SIer)の求人が多いのでしょう?

 

この記事では、
未経験や中途の採用は”顧客常駐求人が中心”になる理由

と、「顧客常駐での仕事」を前提とした

・求人会社を見分けるポイント
・顧客常駐先での過ごし方
・明るい未来への進み方

を説明します。

 

IT業界は慢性的な人材不足で、未経験者でもやる気と覚悟があればできる業界です。
収入も良いので挑戦してみても損はないでしょう。

ですが、いろんな落とし穴もあります。
前提知識がないと、間違いに気づくことも方向転換も手遅れになるので、しっかり事前準備することです。

 

◆今回のネタバレ

・大きい会社を探す
・大きい規模のプロジェクトに行く
・日々の自己学習を怠らない

です。

stand.fmでちょっと話しました。音声はこちら。

 

IT未経験者の求人に顧客常駐が多い理由【明るい未来への進み方】

it-inexperienced-future

顧客常駐:顧客先に出勤しシステム作業を行う働き方

 

一人一か月いくら、という人単位での契約(単位:人月)で、
人数が多ければ多いほど利益がでる構造です。

元請けから二次請け・孫請けへと、差額で利益がでる構造です。

 

顧客常駐求人が主軸になる理由

 

理由:未経験でも「人を投入すれば儲かる」から

 

元請けが必要人数と必要スキルを提示し、二次請け・孫請け会社は人材を供給します。

 

IT未経験でも、コミュニケーションさえなんとかなる人員を確保すればお金をもらえます。
基本、教育してから人材供給しますが、教育もそこそこに配属するブラックももちろんあります。

経歴詐称して供給する会社もあります。

 

配属先は選べるわけでもなく、良い環境もあれば悪い環境もあります。
運に左右されることが多いですが、できるだけ良い環境に当たりたいですよね。

 

では、

・良い会社、良い現場に当たるようにするには
・配属顧客先でどのようにふるまうのか

 

次に説明します。

良い会社、良い現場に当たるポイント

 

①求人会社を見分けるポイント
②配属先でのふるまい方
③自己学習は必須

の順に説明します。

 

①求人会社を見分けるポイント

 

・規模の大きい会社
・規模が大きいプロジェクト
・技術に新規性のあるプロジェクト

の3つです。

規模の大きい会社

 

歴史があり信頼がある

仕事の数(SIプロジェクト数)も多数もっており、業界の中でも信頼力があると言えます。プロジェクトの中には良い案件もあります。

 

プロジェクト数が少ない会社では、選ぶ以前に忙しい職場に配属されることになります。
選択肢が多いことが重要です。

 

規模が大きいプロジェクト

 

経験値として有効

 

次の3点がメリットです。

・重要プロジェクトとしての位置づけ
その現場で従事した経験と実績は高く評価され、次のステップアップに活きてきます。

・一人ひとりの負担が分散
規模が大きいと作業分散や責任分担され、休んでも影響範囲が少ないのはメリットですね。

・目指すポジションがわかる
仕事する上で次に狙うポジションが明確になるので、将来に対してのモチベーションアップにもつながります。

人とのつながりを広げられるのもメリットでしょう。

 

人数が少ないと一人一人の責任が重くなり、休めない状況にも陥ります。一人の作業範囲も責任範囲も広がり、属人化の温床にもなります。撤退したくても、撤退できない(離してくれない)塩づけ状態にもなりかねません。

 

技術に新規性のあるプロジェクト

 

要望は主張しておくこと

希望のプロジェクトに配属はほとんど偶然です。
WEB系などの新しい業務開発に当たればラッキーです。

 

未経験者は即戦力ではないので希望が通るのは難しいです。が、積極的に希望を出すことでしょう。未経験なのに新しい技術に携わりたいというのはおこがましいですが、若いうちはどん欲になることも大事です。

 

プロジェクト数が多いとその機会も多くなるので、規模の大きな会社は重要です

 

②配属顧客先でふるまい方

leader-ship

・引っ張っていてくれるリーダを見つける
・力量のある人を見極め、ついていく

 

リーダの見極めが大事です。
リーダの力量によってプロジェクトの成否は決まり、自分の処遇も決まります。

 

リーダが頼りないと必要のない責任を負わされたり、残業を強いられることもあります。
元請けのリーダが顧客にどれだけ対峙できるか。

顧客からの無理難題を言われるがままに持ち帰るリーダでは作業負担が全く違ってきます。

 

・だらしのないリーダなら見切りをつけ、他のプロジェクトに移る
・力量のあるリーダには自分を認めてもらうような行動をとる

 

③自己学習は必須

 

自分の望む技術の習得できれば良いですが、ほとんどの場合、顧客常駐先でのスキル習得は難しいでしょう。
顧客が望む技術を提供する場であり、自分が望む技術を提供する場ではないからです。

 

仕事以外の時間でスキルアップする

 

自己研鑽という点では当たり前の話ですが、一番の問題は時間の確保です。それには、顧客先での業務を効率的にこなし自分の時間を確保することです。

・効率的に仕事をすることはエンジニアには高いスキルです。

効果的に仕事をこなし、自己研鑽する時間を増やす。評価も上がり、別のスキルも習得する、二重でのメリットです。

 

多忙を理由に自己学習の時間を作らないようでは、ITエンジニアとしての未来はありませんね。

 

※ITエンジニア向けのスクールです。
IT系スクールは多くなってきているので選択肢も増えています。
テックアカデミーテックキャンプUDEMY
※UDEMYは、比較的取り組みやすいWEBプログラミングです。

 

↓いつまでも我慢している必要もありません。
↓こちらを参考に。逃げるときは逃げる。

 

まとめ

明るい未来への進み方

it-inexperienced-summary

経験を積み実績をつけること

 

顧客常駐で経験と実績を積み上げる=”下積み”と考えることです。

 

今回説明したように未経験者であれば、

①少しでもよい環境を見極める目利きを養う
②経験をつむ
③日々自己学習を怠らない

この3つが大事です。
説明したポイントをよく調べ、目利きを養い、経験を積みつづけることです。

 

★いつものやつです

あなたの選択肢は”2つ”です

「やるか」もう一つは「今やるか」

です。

「行動を起こさないことこそ、最大の失敗」

さあ、行動です。

 

※転職エージェントでは、アドバイスがもらえ”目利き”を養うことができます。
登録はお金がかからないので、登録しておいても良いです。
注意は、転職するのではなく転職のアドバイスをもらうことです。

ネオキャリア【第二新卒エージェント】
転職支援【キャリアスタート】
エンジニア向け求人サイト【GeekOut】
IT業界専門エージェント【マイナビクリエイター】
エンジニア転職【レバテック キャリア】

◆この記事で紹介サイト
・IT系スクール
※お金がかかるので、まずはUDEMYから進めることでも良いです。

テックアカデミーテックキャンプUDEMY

 

↓いつまでも我慢している必要もありません。
↓逃げるときは逃げる、です。

escape-to-future
ITエンジニアはきつい?逃げるのは問題ない、準備は必須【経験談】ITエンジニアの現場はきついです。ウツになる職場の殿堂です。逃げるのは卑怯と言われますが、逃げることは問題なく再起不能になってからでは遅いのです。ですが、逃げる前にやっておくことがあります。自分の明るい未来のために逃げる前の準備を解説します。...

 

 

ABOUT ME
Kei NAGASE
大手IT企業に勤めるシステムエンジニアです。 SE歴は25年超。 副業から個人事業主として複業中。=ITコンサル、ライター、動画編集=第2版の人生(Second Edition)へと向かう人のために。 Yokohama
「まず、やってみる」

やってみようと思った時がスタートです

やることはたくさんあります!

 モチベーションアップ! 

あなたの年代別に合わせてモチベーションを上げよう

 ここからはじめる! 

ストレスフリーのITエンジニアに向けた手順の全体MAPです

ストレスフリーのエンジニアに向けての準備と事業主へ《全体MAP》

まずは動く~走りながら考える

running-future

まずは動いてみること
悩んでいる時間がムダ、もし違っていれば「方向修正するだけ」です。

失敗しながら進む。
これは成功への道です。

人生100年時代。
本業も副業も楽しくやりましょう。

 

あなたの選択肢は”2つ”です

「やるか」

もう一つは

「今やるか」

です。

「行動を起こさないことこそ、最大の失敗」

さあ、行動です。